イオン導入

診療概要 (

お悩み・症状別

高濃度ビタミンC誘導体のイオン導入

159_5946_l当院で使用しているビタミンC誘導体ローションは、リン酸-アスコルビン酸マグネシウムというビタミンCを10%という高濃度に配合したローションです。通常、ビタミンCは塗っても皮膚からは吸収されませんが、ビタミンC誘導体は経皮吸収型のビタミンCとして一部の美白化粧品でも用いられています。一般に経皮吸収型のビタミンCは化粧品や医療部外品ではわずかな濃度しか配合されていませんので、効能効果としては美白レベルにとどまっていたのが現状です。最近の研究では、ビタミンC誘導体を高濃度に配合することにより様々な効果が認められるに至りました。

ビタミンC誘導体の皮膚に対する主な作用と適応

  • メラニン色素抑制作用 → 色素沈着、美白

  • コラーゲン合成作用 → 小じわ、にきび跡、皮膚のたるみ

  • 毛穴をひきしめ、皮脂の分泌を抑制 → にきび

  • 活性酸素除去作用 → にきび

  • テロメア短縮抑制作用 → 皮膚の老化防止作用

主なリスク・副作用

  • まれにかぶれを生じることがあります。

ビタミンC誘導体は、外用だけでも効果がありますが、イオン導入で肌の奥まで短時間で効率よく浸透させることによってより効果が高まります。特にピーリング直後に行うのが最も効果的です。

料金表

ビタミンC誘導体イオン導入 顔1回 4,400円
5回セット 20,900円(1回あたり4,180円)
グリコール酸ピーリング+
ビタミンC誘導体イオン導入
顔1回 9,900円
5回セット 46,750円(1回あた9,350円)
サリチル酸マクロゴールピーリング+
ビタミンC誘導体イオン導入
顔1回 11,000円
5回セット 52,250円(1回あたり10,450円)
10%高濃度ビタミンC誘導体ローション 2,750円(自宅での使用、約1ヶ月分)

※上記料金は税込価格です。

トラネキサム酸のイオン導入

トラネキサム酸はメラニンの生成抑制と炎症を抑える作用を持つ薬です。特にレーザー治療で悪化する肝斑に対して非常に有効です。市販されている肝斑の薬として知名度の高い内服薬(トランシーノ)がそれにあたります。今回イオン導入で使用できるトラネキサム酸が開発されました。肝斑、くすみ、肌荒れ、炎症後色素沈着などでお悩みの患者さんにお勧めです。上記のビタミンC誘導体のイオン導入と併用するとさらに効果的です。

料金表

トラネキサム酸イオン導入 顔1回 5,500円
5回セット 26,400円(1回あたり5,280円)

※上記料金は税込価格です。

グリシルグリシンのイオン導入

毛穴のひきしめ効果のある新成分のグリシルグリシンのイオン導入です。ビタミンC誘導体のイオン導入と併用するとさらに高い効果が期待できます。

料金表

グリシルグリシンのイオン導入 顔1回 5,500円
5回セット 26,400円(1回あたり5,280円)

※上記料金は税込価格です。

このページのトップへ戻る