皮膚科専門医のトータルスキンケアクリニック

当クリニックは乳幼児から大人の皮膚疾患の治療や美容診療を行う
トータルスキンケアクリニックです。
診断、治療はすべて皮膚科専門医が行っていますので、
どんなことでも遠慮なくご相談下さい。

林間皮フ科クリニック

林間皮フ科クリニック

待ち時間を少しでも快適に過ごせる空間をご用意いたしました。
チャイルドルームやオムツ替えスペースも完備していますので、
乳幼児でも安心して受診できます。

クリニック案内はこちら >>

林間皮フ科クリニック案内

診療時間のご案内

診療受付時間
平日 09:30〜12:50
土曜 09:30〜12:30
平日 15:00〜18:50
土曜 14:30〜16:30

※木曜日・日曜日・祝祭日は休診です。

診療時間のご案内

一般皮フ科、小児皮フ科、アレルギー科、美容皮フ科、特殊外来

皮膚、爪、毛髪についてどんなことでも遠慮なくご相談ください。
必要と判断した場合は大学病院などの連携病院へ
紹介させていただきます。

一般皮膚科

簡単・便利なオンライン順番予約はこちら

皮膚科医の中の皮膚科医の証 皮膚科専門医資格とは

皮膚科医=皮膚科専門医と思われている方が多いと思いますが、実は違いがあります。
現在、皮膚科で開業しているクリニックの中の3割程度しか皮膚科専門医の資格を有していません。では、皮膚科専門医の資格とはどのようなものでしょう。

皮膚科専門医になるための条件

  • 研修施設として認定された大規模な指定病院に皮膚科医として5年以上勤務すること。
  • 研修期間中に様々な皮膚疾患の診療実績を積み、豊富な手術経験を有すること。
  • 診療のみだけでなく研究、論文発表、学会発表などの実績を積むこと。
  • これらの条件をクリアした後はじめて皮膚科専門医認定試験の受験資格が与えられ試験に合格する必要があります。
  • 更に、最新の知識を身に着けるために5年ごとの資格更新義務があり、そのためにも一定の条件をクリアする必要があります。

医師免許を有していれば自由に科目を選択でき、なおかつ複数の科目を標榜することも可能です。したがって皮膚科専門医でなくても皮膚科を開業することができるのです。
皮膚科専門医は皮膚という臓器をまず観察して、悪性の疑いがないのか、あるいは全身性疾患との関連性はないのかなど瞬時に判断します。そこで必要と考えれば皮膚生検、腫瘍切除や血液検査等を行い自ら病理組織を読んだりもします。皮膚科専門医は、皮膚のことばかりでなく内科、外科、病理の知識・技術も身に着けていなければならないのです。

当院は皮膚科学会認定専門医在籍のクリニックですのでどんなことでも遠慮なくご相談下さい。
皮膚科専門医MAPはこちら >>

当院のおもな治療機器・治療法

診療時間のご案内

診療受付時間
平日 09:30〜12:50
土曜 09:30〜12:30
平日 15:00〜18:50
土曜 14:30〜16:30

※木曜日・日曜日・祝祭日は休診です。

このページのトップへ戻る